最初は気楽に。恋人を見つけるために出会い家サイトを利用しよう

出会い系サイトを利用して恋人を見つけたい、恋愛がしたいという人は少なくありません。
しかもそう思っている人は増加傾向にあります。

もちろん上手に付き合いが継続するとそのまま結婚という話に発展したりします。
でも出会い系サイトの場合にはサクラという存在が近づいてきます。
これが出会いを妨げることになってしまいます。
出会い系サイトで本気で恋愛を楽しみたい人にとってはサクラは邪魔な存在でしかありません。

真面目に何事にも対応しているとサクラの餌食になりやすくなってしまいます。

早く素敵な恋人に出会いたいということであれば焦ってはいけません。
こうした気持ちが強いとサクラが近づいてきてしまいます。
真面目にやり取りをしているのに相手は仕事だった…なんてことになれば気分が悪いですよね?
人間不信に陥ってしまうかもしれません。

最初は気楽にやっていくのが一番だと思います。
必死になって絶対に恋人を作るという姿勢だと、状況が見えなくなってしまいます。

クリスマスまでに絶対に恋人を作りたい…こうルールを作ってしまう人もいると思います。
でもこうなると期日が近づくにつれて焦りが出てきます。
目の前に出された罠に自らくらいついてしまうかのうせいがあります。
結局サクラに引っかかって無駄な時間を過ごすことになってしまいます。

せっかく頑張ってきたのでこれでは完全に時間の無駄ですし何も得られません。
それにお金だって相当かかってしまうかもしれません。
そんなことにはなりたくないでしょう。
この世界では真面目すぎるのは損です。
恋愛に対してということになっても真剣すぎてはいけません。
異性に積極的に迫られて、「愛しているからすぐに結婚して!」と勢い良くこられたら引くと思います。
これを良く考えて行動しましょう。

結局人とのやり取りになりますから駆け引きだって必要です。
相手をじっくり観察して余裕を持って取り組みましょう。
こうすることでサクラも寄せ付けないで出会い系サイトを利用することができるでしょう。

自分を安売りしすぎない!登録する前の頑張りすぎは禁物

なんでも試してみることが大事…確かにそうかもしれません。
人との付き合いに関してもそうですし、同棲したり、結婚すると失敗することもあります。
まずは出会い系サイトを利用するのであれば、自分に合っているサイトを利用しないといけません。
いきなり出会い系サイトで検索をしてみて尊くしてみるというのは行動が早くていいかもしれません。
でも短絡的すぎるのではないかと思います。

こうした行動は素早さはあるものの、自分の安売りになってしまいます。
まずは口コミなどをチェックしてみましょう。
ネットの口コミはすべてが信用できるものではありません。
でもその中には駄目だと言われているサイトが必ずあります。
こうしたサイトは利用しないのが一番です。

あとは良心的な雰囲気のサイトを選ぶようにしましょう。
サイト内のデザインも比較的派手ではありません。

またシステムも注意しましょう。
とにかく使いづらいということになると、利用していてイライラしてしまいます。
出会いを求める気も失せてしまうかもしれません。
特にサクラの抱えているサイトは大抵ポイント制でサイトを運営しています。
もちろんすべてのポイント制サイトでサクラを導入しているわけではありません。
でも実際にはサクラを利用しやすい料金体系ではあります。
サクラの歩合制計算が簡単というのもあるので、
ポイント制サイトを利用するのであればサクラには気をつけないといけません。

サイトに登録する場合には初めは頑張りすぎてしまうかもしれません。
でもこれが逆効果になります。
素敵な出会いがしたいということでプロフィールの書き込みを色々したいと思うかもしれません。
しかしサクラの狙いは新規登録者です。
新規には確実にメールを送信shます。
プロフィールに細かすぎる内容は書かないほうが良いと思います。
自分からも何もしないほうが最初は無難かもしれません。

数日放置しておくと、ろくなプロフィールも書いていないのに、
「プロフに興味を持ちました」というメールが来ることがあります。
確実に使い回しのサクラのメールでしょう。
これにがっついてはいけません。
数日は何もかまわないお試し期間としておいて、サクラの有無を確認してみると良いと思います。

冷静に自分を見つめ直そう。会う事を急かせる人は怪しい?

女性には「ありがち」という点がありますよね。
女性は若い間は自分のパートナーがフリーターであっても気にしない傾向があります。
でもだんだんと年を重ねていくとステータスを気にするようになってきます。

20代半ばにもなればサラリーマンであっても年収は400万円が最低ライン…なんてことになってきます。
もし自営業の20代後半の彼氏であれば、年収1000万円…なんてことになるかもしれません。
だんだんとハードルが上がっていくんですね。

しかしこうステータスを気にしている女性は大体結婚適齢期をどんどん過ぎていきます。
そして年齢が上がるほど彼氏のステータスアップを狙ってくる傾向があります。
しかし今はなかなか残酷な世界です。
出会い系サイト上では女性は若いほど良いとされています。
これをなかなか認識できていない人がいるんですね。
なぜ自分には出会いがないのかさっぱりわかっていない女性が出てきます。
こうした人ほどサクラ的な存在に引っかかります。

誰も声をかけてくれない状況にあるときに、男性がメールをしてきたとします。
年齢は若く会社経営をしていて、ゴージャスな暮らしをしていそうな男性からのメールだとします。
メールの中には「運命を感じた」「会いたい」と書いてあるとします。
とにかくうれしいと思います。
しかしこれは本当に普通の男性会員がメールしていると思いますか?
100%サクラですね。

会うことを急がせることでポイント消費を狙っています。
ここで気をつけたいのが直アドゲットまで必要となりそうなポイント数です。

好条件の男性ですから多少の出費は仕方ないと思うのかもしれません。
しかしサクラはこうした気持ちを利用していて、ポイントを消費させています。

大量のポイントをつぎ込んで直アドゲットしても、数回やり取りして結局会えません。
会社経営しているから忙しいとか何とか何かにつけて理由をつけて断ってきます。

残酷なことではありますが、まずは自分の価値というのを見誤らないということが大事ですね。
そうでないと同じことの繰り返しです。
冷静に自分を見つめなおすことでサクラにも引っかかることがなくなると思います。

サクラはどういう人にメールをするのか?こんなプロフィールは要注意!

出会い系サイトを利用していて慎重すぎると結局何も進みません。
サクラを利用しているサイトは利用しないで行動するとします。
そうなるとそれなりのテクニックが欲しいですよね。

もしプロフィールに普通のことを書いたとします。
「会社員です。休日一緒に過ごせる相手が欲しいです。」と書いたとしましょう。
ありきたりではありますが、嘘は一切ありません。
でもこうしたプロフィールの場合、サクラがメールしやすくなってしまいます。
テンプレートでメール送信しても何も問題なさそうなプロフィールです。

ですからサクラ対策としてある程度詳細まで書き込むのも一つの手です。
でも下ネタなどは入れてはいけません。
まず、自分はどんな人間なのか見つめなおす必要がありますね。
どういった趣味があるのかということもかんがえてみましょう。

趣味に関する用語を入れても問題はないと思います。
それがわかる共通した趣味を持つ人の目に留まるかもしれません。
メールが来た場合にも話がかみ合っているかどうかも判断しやすくなります。

「プロフィールに興味を持ちました」というメールが来たとします。
それなのにプロフィールに書かれていることに一切触れていないのはおかしいですよね?

しかも受身すぎるとサクラにつかまりやすくなってしまいます。
メールが来るのを期待しているだけではいけません。
自分も相手を見つけて積極的にメールをしないといけません。

ここでチェックしたいのは相手のメールの送信時間が同じという時です。
もしかしたら「おはよう」「おやすみ」などのメールは時間を決めて一斉送信されている可能性があります。
また会社勤務している、公務員など働く時間が一定で決まっている場合に、
メールを送ってくる時間が真夜中だったり昼間という場合もおかしいと思いましょう。
もしかしたら生活リズムがおかしかったり、仕事が暇だったりするのかもしれません。
でもこうした人と付き合いたいと思いますか?
自分のスタンスはしっかりと確立していないといけないと思います。

出会い系サイトでサクラに引っかからないようにするためには生活自体も見直してみましょう。
さらに人生観に関しても見直したりして、出会い系サイト上では少しずるくなってみましょう。
人間観察力を身につけていくようにしてください。

少しくらいなら・・・そんな気持ちが見透かされています

サクラはポイント制サイトの場合は出現しやすいです。
でもすべてのポイント制サイトでそうだというわけではありません。
ポイント制の場合にはうっかりお金をつぎ込んでしまうことがあります。
メールを送信するにしてもポイント消費されます。
でも大した量ではないので、「少しくらいなら平気」と思ってしまう傾向があります。
でもこれが積み重なることで膨大な金額になってしまう場合があります。
これをサクラは巧みに利用しています。

「メールください」「気になります」など男性心をくすぐってメールを要求してきます。
男性というのは表には出ていなくても見栄を張りたい傾向があります。
「どうしてメールくれないの?」というセリフに対して対応してしまう傾向があります。
こうしてどんどんポイント消費してしまいます。

そもそもメールをしている段階でこんな要求をしてくる女性は付き合えばたいへんかもしれません。
こうした想像ができなくなってしまっています。
お小遣い長というわけではありませんが、何ポイント使っているのかチェックするのは大事だと思います。
そうしないと請求書を見て衝撃を受けるかもしれません。

しかも、もし相手がサクラだったらどうしようもありませんよね?
一時の夢でいいと思いますか?
将来のためにお金を使ったりしたほうがよっぽどいいですよね。
自分の行動に関してしっかりと考えてお金を使うようにしましょう。

目の前に餌を出されれば気になるかもしれませんが、はっきりいって毎回引っかかっているとカモになってしまいます。
自分のプライドを維持することができればこうしたことにはなりません。
ポイントを消費する前には少し冷静になりましょう。

相手がすごく急いでいる様子の場合には、確実にサクラでしょう。
ポイントが結局収入に響いてくるわけですからサクラは必死なんです。
そもそもサクラはまともではないと思いましょう。
またすごく魅力的でかわいらしい女性だと思ったらサクラでしかも男性ということもあります。
現実を良く見て出会い系サイト内でも行動するようにしましょう。